紹介予定派遣で介護の仕事をする

チャンスをつかむ!紹介予定派遣
チャンスをつかむ!紹介予定派遣

チャンスをつかむ!紹介予定派遣

通常の派遣から正社員になれる確立は非常に低く、狭き門となっています。しかし、紹介予定派遣を利用すれば正社員になれる可能性が高くなります。直接雇用を前提とした働き方のため、これから正社員を目指す人に強くおすすめします。紹介予定派遣の仕組みや採用されるコツを紹介していますので、これらの情報を参考に仕事を探していきましょう。

カテゴリ一覧

  • 紹介予定派遣とはどのような働き方なのかを紹介します。通常の派遣とは違い、最長6ヵ月の派遣期間となり、派遣期間終了後に直接雇用に切り替えることを前提とした働き方です。自分がその職場に合うかどうかを働きながら見極めることができます。労働者にとってメリットの多い働き方ですが、実は企業にとってもメリットが多いです。労働者と企業双方の合意がなければ直接雇用にはならないので、本当の意味でマッチする職場に出会えます。

  • 通常の派遣とは違い企業による選考がきちんと行われるので、採用されるための対策を練らなければなりません。転職活動を行うような意識で取り組んでいきましょう。履歴書や職務経歴書は記入ミスがないのはもちろん、内容にもこだわりましょう。面接で予想される質問を知り、ベストな回答ができるように準備してください。うまく熱意を伝えることができれば、採用される確率は一気に上がります。また、紹介予定派遣ならではの注意点も把握しておきましょう。

  • 紹介予定派遣の求人を探すコツや、実際に働くまでの流れを紹介します。派遣の求人が市場に出やすい時期を知り、それに合わせて準備を進めていきましょう。派遣会社に登録していない人は、選択肢を増やすためにもできるだけ早めに登録することをおすすめします。ただし、100%直接雇用につながるわけではありませんので注意してください。また、求人を探す際におすすめのサービスを紹介します。介護業界に精通した担当者があらゆるサポートをしてくれます。

おすすめカテゴリ

紹介予定派遣とは 紹介予定派遣とは

正社員を目指す人へ